Vol01 2013.03.17

日本フリースタイルフットボール選手権

■一般の部

■出場選手

  • Nao(ナオ)選手
  • h1r0mu(ヒロム)選手
  • Tsubasa(ツバサ)選手【AIR TECHNICIAN】所属
  • Butch(ブッチ)選手
  • G(ジー)選手【蹴流波-Sur De Wave-】所属
  • ARIKI(アリキ)選手【koyo freestyle crew】所属
  • マサ 選手
  • Loui(ルイ)選手
  • たーしー 選手
  • LYU(リュー)選手【ArtiSTARE】所属

■大会概要

  • 日時:2013年03月17日(日)昼間
  • 会場:浦和駅東口駅前市民広場
  • 内容:フリースタイルフットボール大会
  • 出場選手枠:【一般の部】8名【キッズ部門】10名
  • 競技規則・審査基準(過去の選手権と同様)

■演技時間

  • 1試合1人60秒(1人1ターンずつショーケースを披露)

■競技規則

  • 大会委員会が定めた規定音源を使用する
    本大会課題曲 「バナナスプリット」 SOUL’d OUT 
    オフィシャルサイト:http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/SouldOut/
  • ボールの使用は1人1個までとする
  • 手でボールを扱うことは原則禁止
  • 使用するボールは5号球とする
  • サッカーボール以外の道具の使用は禁止とする。(選手が着用している衣装のみ認められる)

■審査及び採点について

  • 複数名の審査員による採点によって勝敗が決められる
  • 制限時間を超えてのショーケースは評価の対象外
  • ステージ上でのショーケースを評価の対象とする

■その他/注意事項

  • 他の選手や観客、関係者及びスタッフを含めた全てに対して、危険を与える行為、また危険を与える可能性がある行為及びその準備をした選手は失格または減点となる可能性がある。
  • 全ての選手はスポーツマンシップに則って大会中行動すること。
  • 大会中に撮影スタッフ及びメディアによって撮影された写真および映像の著作権は、全て主催者側に帰属するものとする。

 

注意事項及び 保護者の皆様へ
選手権・ブカツに参加を希望される方及び保護者の皆様は以下をご承諾の上、応募、参加をお願い致します。下記をご承諾いただけない場合は、参加を見合わせるか、事前にお申し出ください。事後のお申し出等は一切お受けすることができません。
●選手権・ブカツに参加するために、ご自分が十分健康な状態であることを自らの判断の上で当日参加すること。
●当日は、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌等あらゆるメディアの取材・撮影・収録・インタビュー等が入る場合があり、すべての参加者・関係者の肖像権・著作権は、すべて当協会に帰属すること。当日及び後日、当協会や主催団体が許可した企業または団体が、それらの素材を、日時・場所及び方法(テレビ・ラジオ・WEBサイト・新聞・雑誌・ポスター・チラシ等を含む)を定めず、無期限で、本人・家族・所属団体・所属事務所等から確認や許可を得ずに、無償で使用すること。
●選手権・ブカツ開催中に怪我をした場合、また来場者・選手・関係者等に怪我をさせてしまった場合など、トラブルが起こった場合は、イベント保険の適用範囲においてのみ補償されること。尚、イベント保険の適用範囲外の事態に関しては、当協会及び主催者側では一切の責任・補償を負いかねること。(必ず自己責任及び当事者間の責任の範囲でのご対応をお願い致します)
※東日本大震災の影響により、プログラム全体もしくは一部が変更・中止になる場合がございます。最新情報は、日本フリースタイルフットボール協会WEBサイト(http://www.jffa.jp/)にてご確認頂きますよう宜しくお願い致します。

■キッズ部門

■JFFAキッズ選手権 概要

    • 日時:2011年10月22日(土)11:00~17:00(雨天決行・荒天中止)
    • 会場:大宮ソニックシティ イベント広場

大宮駅西口から歩行者デッキにて直結徒歩3分です。

会場の駐車場はありませんので公共交通機関をご利用ください。

  • 大会内容 : 制限時間60秒で8種類の規定技に挑戦 (予選・決勝有)
  • 対象 : 小中学生・男女
  • 参加費:無料

■課題曲

「頑張れ俺!」 THE SOMETIME DIVE
オフィシャルサイト:http://www.sometimedive.com/

■規定種目:8種目

【リフトアップ(上げ技)】

基本のリフトアップ
リフトアップ→インステップ→モモ
(リフトアップからインステップ3回、モモ5回連続で落とさずにできたらクリア)

ヒールリフト
ヒールリフト
(両足で挟んだボールを軸足のカカト蹴り上げる。キャプテン翼でもお馴染み)

【基本のリフティング】

インステップ交互
インステップ交互
(左右交互10回でクリア)

 
インサイドリフティング連続5回
インサイドリフティング連続5回
(左右どちらでもOK)

アウトサイド連続5回
アウトサイド連続5回

ヘディングリフティング連続5回
ヘディングリフティング連続5回

【フリースタイルフットボールトリック】
(リフティングから成功→落とさずに3回リフティングでクリア)

アラウンド・ザ・ワールド
アラウンド・ザ・ワールド
(リフティング中に蹴った ボールの周りを足で回す)

フライング・クリック
フライング・クリック
(ボールの上をまたぎながらジャンプして、交差した下の足でボールを蹴り上げる)

※各種目のつなぎの部分は省略せずに行うこと。

■ルール/競技規則

  • 使用するボールは小学生は4号、中学生は5号球とする。(ボールは持参すること)
  • サッカーボール以外の道具の使用は禁止とする。
  • 制限時間内に8種目全て成功した場合、
    残りの時間はフリースタイルフットボールにチャレンジ!

■予選

  • 制限時間60秒でMCからスタート&ストップの合図が入ります。
  • 規定種目をいくつ成功したかで成績を争います。成績上位の選手が決勝に進出します。
  • 挑戦する種目の順番は自由です。(前回大会と違うので注意!)

■決勝(予選の成績上位者が決勝に進出)

  • 予選と同じく制限時間60秒で8種類の規定技に挑戦(MCスタート&ストップの合図有)
  • 決勝では規定技以外の自由なパフォーマンス(技)に挑戦OK。規定技の成功数で並んだ場合は、自由演技の評価で順位を決定致します。

■その他/保護者の皆様への注意事項

注意事項及び 保護者の皆様へ
選手権・ブカツに参加を希望される方及び保護者の皆様は以下をご承諾の上、応募、参加をお願い致します。下記をご承諾いただけない場合は、参加を見合わせるか、事前にお申し出ください。事後のお申し出等は一切お受けすることができません。
●選手権・ブカツに参加するために、ご自分が十分健康な状態であることを自らの判断の上で当日参加すること。
●当日は、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌等あらゆるメディアの取材・撮影・収録・インタビュー等が入る場合があり、すべての参加者・関係者の肖像権・著作権は、すべて当協会に帰属すること。当日及び後日、当協会や主催団体が許可した企業または団体が、それらの素材を、日時・場所及び方法(テレビ・ラジオ・WEBサイト・新聞・雑誌・ポスター・チラシ等を含む)を定めず、無期限で、本人・家族・所属団体・所属事務所等から確認や許可を得ずに、無償で使用すること。
●選手権・ブカツ開催中に怪我をした場合、また来場者・選手・関係者等に怪我をさせてしまった場合など、トラブルが起こった場合は、イベント保険の適用範囲においてのみ補償されること。尚、イベント保険の適用範囲外の事態に関しては、当協会及び主催者側では一切の責任・補償を負いかねること。(必ず自己責任及び当事者間の責任の範囲でのご対応をお願い致します)※東日本大震災の影響により、プログラム全体もしくは一部が変更・中止になる場合がございます。最新情報は、日本フリースタイルフットボール協会WEBサイト(http://www.jffa.jp/)にてご確認頂きますよう宜しくお願い致します。

ブカツ10月22日大会